NZランド南島

南島は人口が140万人しかなく、まさに羊の数のほうが断然多いと言えます。北端のネルソン地方は日照時間が一番長く、サニーネルソンと呼ばれており、りんごやキウイフルーツの栽培が盛んです。東海岸には第3の都市クライストチャーチと、スコットランドの趣を残すダニーデンがあり、西海岸はワイルドウェストと呼ばれるように、主に畜産・酪農の農場がたくさんあるほかは全て原生林です。クライストチャーチより南に行くと、中央には、観光地として人気のクイーンズタウンがあり、近隣のワナカとともにスキーリゾートとして知られています。

ニュージーランドはいったん町を出るとオープンロードと言って時速100kmで運転できる高速道路になりますので、赤土の砂漠のようなところや原生林を時速100kmで突き抜けていくのはとても楽しいです。南島でのドライブは、北島と違って実に様々な景色を楽しむことができます。氷河の水が流れ込むため、ミルキーブルーに輝くテカポ湖やミルフォードサウンドなどを始め、そこかしこに美しい自然が手付かずで残されています。

フィリピン留学がとても流行ってきていますが、
情報がたくさんありすぎて、何が正しいのか分からないくなってしまったという話を最近よく耳にします。
結局のところは、自分で色々な情報をみて比べるしかないんでしょうが、ここにもフィリピン留学の知識を貼っておきます。

英語の学習方法は授業の内容でも大きく変わります。