オークランドの居住環境

オークランドの中部にあるバルモラル通り近辺は中国系スーパーや中華料理店が立ち並び、さながら中華街のようになっています。このあたりは家賃もリーズナブルで日本人居住者にも人気のある地域です。というのも、現在、オークランドは不動産バブルの真っただ中で、不動産価格が非常に高騰しており、それにともなって、賃貸物件のレントも数年前から50%はアップしたと言われます。ホームステイをする場合は週3万円前後を払うことになり食費込みとはいえ割高感があったものですが、フラットやアパートに住む場合のレントが相当上がっているため、ホームステイは逆にリーズナブルな選択肢になっています。このバブルにともなってホームステイ料金を上げている学校や会社もあるようです。

オークランドでホームステイをする場合、ホストファミリーはニュージーランド人家庭に限らず、イギリス人や南アフリカ人、ヨーロッパ系移民の家庭も多くあります。またシングルマザーの家庭もあります。

アパートも市内中心地にはたくさんありますが、現在のバブルで、学生たちなどは大きな一軒家を借りて6,7人で一緒に住むというケースが多く、フラットメイトつまり同居人募集の広告は多く出ています。共同生活によって英語の訓練にもなりますし、大きな家は設備がしっかりしているので、プライバシーを守ることが難しいこと以外は快適に過ごすことができます。